3/9 (土) experience!! vol.5 Guest DJ紹介

26 01 2013

3/9 (土)のexperience!! vol.5の公募通過出演者を発表の前にSpecial Guestを大紹介!今回のGuestはDJ SHARPNELTAK666

DJ SHARPNEL(SHARPNELSOUND)

DJ_SHARPNEL_PROFILE2

 

1998年よりハードコアリミックスパフォーマンスユニットとして東京での活動を開始。
東京・渋谷で開催されたDENPA!!!やXTREMEHARDなどにレギュラー出演し、BPM200を超えるハードコアサウンドと融合した二次元系オーディオビジュアルでフロアを圧縮し続けている。2009年にLosAngelesにて公演。さらに2010年はシアトルのSAKURACON、シカゴの
ANIME CENTRALなどの大型アニメコンベンション、2012年に台湾初のアニメソングクラブイベントへ、日本を代表するアニメREMIX系DJライブアクトの一人として出演。リリース面ではオランダのハードコアレーベルMOKUMRECORDSからリリースされたThe
speedfreak – Days of anger(DJ Sharpnelremix)がリリース早々BBC1の人気ラジオ番組DJ
KutskiによってThe Hardest Record In The World Right
Nowにチョイスされるなど活動の場を海外に広げている。東京都在住。
(web: http://www.sharpnel.com/  twitter:@sharpnelsound)

 

TAK666(Cradle to Grave)

tak666_photo2

 

TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。
それなりに色々なパーティーに参加したり
異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。
核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、
こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げて
テクノ、ハウス、トランスからブレイク・ビーツ、ドラムン・ベース、
ダブ・ステップ、ハードコア・テクノに至るまで幅広くカバー、
それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。
近年、その年にリリースされたトラック5曲のみでMIXを録ってアーカイブする企画
『5TRAX』の主催も兼ね、その2012年版は海外からの提出が1番のりであったり
総参加者数は100を超えたりと大盛況を博した模様に浮かれ気味。
hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。
ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。

 

 

この彼らと共にHeavysick Zeroのフロアを彩る他の出演者一体誰になるのか!experience!! vol.5の出演者公募の発表をお楽しみに!


操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。